マクレスとは

マンダラチャートとは

1979年、クローバ経営研究所代表の松村寧雄氏によって“人生とビジネスを豊かにする”ために開発された手法です。

 

“中心核を持つ3×3のフレーム”を「マンダラチャート」と呼び、問題解決発想引出発想整理情報整理情報伝達具体的には事業計画のため、勉強のため、何らかの目標を達成するために多方面で活用されています。

大谷翔平選手もマンダラチャートを活用

マンダラチャートは、あの大谷翔平選手も高校時代から活用していたことでも有名です。

一つ一つの目標を明確にし、そして達成し、念願のメジャーリーグ入りを果たした大谷選手。

その夢の実現のために、このシートが役立ったと言われています。

大谷翔平選手のマンダラチャートについては、こちらでは詳しく解説いたしませんが、検索してみるといろいろな情報を見ることができますので是非ご覧ください。

なぜ、目標設定が必要なのか?

なぜ、目標設定が必要なのでしょうか。

 

もちろん、目標が達成できればそれに越したことはないと思いますが、まずは目標を立ててみる。

そうすることでこれからどのような行動をしたらいいかがはっきりします。

目標がなぜ達成できないのか、改善点を考えるきっかけにもなります。

もしかしたらその目標は間違いだったと気づくこともあるかもしれません。しかしその間違いに気づいたことで、自分に合った目標を再設定することができます。

マクレスでは、目標達成するためのその過程を大切に考え、コーチ・コンサルティングを行っています。

 

マンダラチャートの目標設定で何が変わるのか

自分の現状把握ができるようになる

目標を立てて行動していると、その目標と自分が今どのくらい離れていて、何が足りていないのか、どうすれば目標に近づくことができるのか、現状把握ができます。

生産性・効率が上がる

目標が明確になることで、それを達成するために必要な行動が明確になり、生産性が上がります。迷いのない行動は、目標達成をより近づけます。

モチベーションにつながる

小さな行動の積み重ねが目標達成につながるということがわかると、不安や迷いが消え、やがて自信へとつながります。

マンダラチャートは、ビジネスの場ではもちろん、勉強、受験、スポーツ、ダイエット、家族計画、人生計画など、さまざまな場面で活用できます。

そしてマクレスは、一般の方から企業の方まで、さまざまな方に向けたマンダラチャートセミナーを開催しています。

 

目標を立てずに日々を過ごすということは、地図も計画もなしに宝探しをするのと同じです。

どなたにも必ず宝はあるはずです。

そういった意味では、目標がなくて悩んでいる方も大歓迎です。

 

マクレスは1人ひとりの宝を探す為の地図をつくるお手伝いをいたします。それも、一番の近道で。

 

さぁ、あなたも目標設定をして、人生をわくわくいきいき、明るいものにしてみませんか?

マクレスのセミナー・研修・コンサルティング

セミナー

弊社セミナールーム、もしくはご指定の会場で行う、セミナースタイルのマンダラチャートワークショップ。毎月様々なセミナーを開催しております。

企業研修

企業様に向けたマンダラチャートワークショップ。新入社員向け、中堅社員向け、等、ご希望に合わせた研修が可能です。

企業コンサルティング・経営顧問

経営者様向けのコンサルティング。マンダラチャートでの目標設定はもちろんのこと、GCS認定コーチ、交渉アナリスト、アンガーマネジメントファシリテーターとしてのスキルを活かし、コーチングコンサルティングを行います。